難聴や耳鳴り問題|補聴器や専門病院での治療で改善を試みる

先生

以前の生活が取り戻せる

耳に手をあてる人

医療技術は年々進み、昔に比べかなり高性能になっているので心配することなく補聴器を使うことができます。これらを利用する人が増えているので自分にあった補聴器の選び方を知り、快適に利用してみてください。

More...

子どもの補聴器

ナース

辺りは経済状況とも掛け合わせて考えなくてはならないのですが、成長期の子どもがいる場合は多少お金を掛けてでも良い製品を買って上げた方が、発育に良い影響を与えます。

More...

耳についてのお悩み

診察室

音が満足に聞き取れないのは辛いですよね

世の中は様々な音で溢れています。ですが、人間の感覚器官で一番最初に衰えるといわれているのが聴覚です。特に加齢による機能の低下は誰しもが避けられないものなのです。もし音が思うように聞き取れなくなってしまった場合の弊害は深刻です。例えば外に出かける際にも様々な音によって対向車輌などの存在を察知して安全を確保できますし、単純に人と話す際にも細かな話の聞き取りができることによって円滑にコミュニケーションを行うことが可能です。演劇や歌舞伎などの娯楽を楽しむ際にも音を聞き取れるかどうかということは非常に大切になります。楽しみにしてる演劇で重要なシーンの台詞を聞き逃してしまったら複雑な気持ちになってしまいますよね。そういった聴覚の低下をカバーする為に使われるのが補聴器ですが、新品はなかなか高額ですよね。

補聴器をレンタルしませんか

新品の補聴器の値段は高額で40,000円以上するものも存在します。特に年金生活を送っている方が結構な年齢を迎えてから補聴器が必要になった場合は大変です。現役で働いていたときはたいした出費ではなかった金額でも、老後の貯蓄額や受け取る年金の種類によっては購入費用を捻出するのも厳しい場合があるのではないでしょうか。そこで役に立つのが補聴器をレンタルしてくれる会社です。補聴器をレンタルした場合は月額5,000円前後から千数百円前後で確かな性能を持っている補聴器をレンタルすることが可能です。月額のレンタル費用が掛かるものの性能は確かですし、レンタルした補聴器が故障した場合は迅速に対応してくるので安心ですよ。

ツライ耳鳴り

耳の聞こえの問題だけではなく、頻繁に起こる耳鳴りの症状にお悩みの方もいるのではないでしょうか。耳鳴りは、重度になれば日常生活に支障をきたす場合もあります。耳鳴りの症状に気付いたら、早めに病院を受診することが大切です。

フィット感が大事

マスクと体温計

周囲の音を以前と比べて聞きとりにくいと感じた時は、耳鼻科で医師の診断をうけて原因の解明をしましょう。もし補聴器が必要と診断された場合は専門の販売店で作りましょう。

More...